炎の意志で生涯を貫け!!

自分の可能性を引き出すためのブログ

持論

日本の学費全額免除は無駄 ~その理由を考える~

憲法が改正され、教育費が免除されようとしています。 が、私が思うに無駄をきわめて無駄です! なぜ無駄なのか? 日本の教育制度が遅れているのをごぞんじでしょうか? たとえば海外では小学生から留年が存在します。 今勉強していることを理解してから上に…

柔軟こそ最強 ~本を読んで頭を柔らかく(おすすめの本も紹介)~

本日は私の関心事を紹介しましょう。 私は、学生時代に外国語を勉強しすぎて日本語がおろそかでした… そこで私は本を読むことにしました! 読書の利点は? 私は幼少期ほとんど本など読みませんでした… 私は日本人として最低限の日本語力を身につけるため本を…

縞模様のパジャマに学ぶ人間論 ~差別をする事なかれ~

久しぶりの更新。 今回はかなりシビアなお話しです! 特に差別についてのお話しです。 縞模様のパジャマとは? ジョンボインの小説を原作とした映画で、2006年出版、日本には2008年上陸しました。 あらすじとしてはホロコーストについてえぐったものです! …

仕事上のつきあいに切り込む~日本の闇を切り裂け~

今回は、悩む人が多い仕事上のつきあい(飲み会や食事会など)についてあることをあくまで持論で解剖したいと思います。 いろいろ思うこともあると思いますが、自己主張することをおすすめします! どう思ったとしてもそれは自分が思っていることと相手が思…

海外のプロが言う海外に行くときに気をつけるべきこと

大学生ならそろそろ海外に行って最後の思い出作りの頃ではないでしょうか? 初めて海外に行くなら何かと不安も多いのではないでしょうか? 私も海外行きの予定が… 私の経験から注意点をピックアップします。 トランク トランクを持って行かない人はいないと…

今年の意気込み

年が明けて、また新たに始まります。 今年は私は厄年だそうで、あまり信じていませんが… 去年は毎日忙しすぎてプライベートがおろそかになってしまいました… バランス ワークライフバランスというらしいですが、仕事だけをしていてもそれは充実した生活を生…

今年の振り返り(この1年で得た教訓15選)

今年のラスト、振り返りです! 今年もいろいろありましたが、それを最後に振り返っておきたいと思います。 簡単に言えば今年はオーディアル(試練)のサクセション(連続)でした!! 何事も簡単には手に入らない なにをやっても簡単には手に入らないのは承…

良好な人間関係を築くテクニック

口下手、あの人が苦手、あの人は自分のことをなぜわからないんだ? いろいろ思う方がいると思います! 今回はその解決への糸口です。 見方のフィルターを変える ある人が「自分はダメな人間だ」と言いました。 その一方である人が「僕は素晴らしい人間だと」…

モチベーションを高く持てる名言 PART2

前作好評につき、PART2をお送りします! 今回もアニメから抜粋していきます。 今回は画像付きでお送りしますが、ところどころないものがありますがご了承ください。 前回のものはこちらです! worldstakanari.hatenablog.com ドラえもん どっちも自分が正し…

テロについて考えてみる

テロについて考えてみます! そもそも原因は何なんでしょうか? アメリカという国をベーシスに考えてみましょう。 アメリカは超格差社会です! 外国は実力主義、いわば能力の世界で、年さえくってれば上にいける日本とは違い、その人が何ができるのかで常に…

モチベーションを高く持てる名言

私が日本語を勉強するために読んだ漫画の中から名言を抜粋していきます! 鋼の錬金術師 立って歩け、前へ進め あんたには立派な足がついてるじゃないか (エドワード エルリック) 錬金術に失敗し、足がないエドだからこそ説得力がありますね~ お前の手は人…

振り返り

今年も半分が終わろうとしています。 なので1年を振り返ってみたいと思います… この1年は何よりも変化がありました! マインドの変化です。 事の始まりは私のバックグラウンドからでした… 普通の人とはいろいろ違い、そのせいで差別やいじめを受けてきました…

機械化する世界

機械化が進んでいます! 10年後には半分の仕事は機械がやるとアメリカの学者が発表しました。 レジ打ちや運転手、測量士や旅行会社や運送業者などが消えると!! しかし、便利だからとなんでも頼ってしまうと何もしなくなります! 生きていけない人が多いで…

乗り遅れた日本

皆さんも最近よく聞くのではないのでしょうか? グローバル化という言葉を! しかし、日本はグローバルになれてはいません。 クレジットカードの浸透率をご存知でしょうか? 日本は世界ワースト1の14%です! ワースト2は韓国で60%です。 なぜこうなったかと…