読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炎の意志で生涯を貫け!!

自分の可能性を引き出すためのブログ

集団での問題点はこうだ

今回は集団の問題点です。 私はこの集団について何度も言及してきました! その理由について説明しましょう!! この日本が大事にしているのは協調性つまり、集団での調和です。 集団だと効率が悪くなる? パフォーマンスにおいて集団の規模が大きければ大き…

相手の真意に近づくためのテクニック

自分ではこう思っているのに相手にうまいこと伝わっていないなんてことありませんか? いわゆるすれ違いです。 以前にも説明しましたが、人にはそれぞれフィルターがあります!! つまり、自分と自分以外の人の考え方がすべて違うということを認識しなければ…

自分の信念を曲げないために気付くべきこと

自分ではわかっていても自分の思うとおりに遂行できないなんてことはありますよね? これは誰にでもあることです! それは人間の心理でもあります。 認知的不協和とは? 人は自分の信念やそれまでの行動とは異なる新しい事実を突きつけられると不快になりま…

誰も知らない真のかしこい人とは?

今回は自己評価について触れていきます。 自己評価が高い人や低い人いろんな人がいますね! その昔、コーネル大学の心理学者デビット・ダニングは20年以上の研究の末、認知行動(知覚、情動、思考、記憶など)を客観的に捉え、評価したうえで制御する「メタ…

はまってはいけない第一印象の落とし穴

よく第一印象が大事だという話を耳にしますがそれはなぜなのでしょうか? それを心理学的に分析してみます! なぜ第一印象が大事なのか? アメリカの心理学者アッシュはある人物の特徴について「知的、勤勉、衝動的、批判力がある、強情、嫉妬深い」と伝えた…

隠された人間の恐ろしい心理

人間に隠された恐ろしい心理について解明していきます! 今回は特に集団心理です。 かの有名なミルグラムの実験です!! 1960年ごろ、アメリカのイエール大学で実際に行われた実験です。 ミルグラムの実験とは? 世界を震撼させた恐怖の実験です! 新聞広告…

海外の家族はこうなる

今回紹介するのは、日本と外国の家族事情の違いです。 これは仕事事情が大きく関係しているので外国の方の価値観も合わせて見直してみてください! まずは仕事事情です!! 以前も紹介しましたが、リンクを張っておきます。 worldstakanari.hatenablog.com 1…

ハローウィン

いよいよ9月! そろそろハローウィンについて考えている人もいるのではないでしょうか? 今回はハローウィンについてです。 ハローウィンは楽しみだけど詳しいことはわからないなんて人も多いはず!! そもそもハローウィンとは? 古代ケルト人が起源とされ…

海外の生活はこうなる

休日の違いについてひも解いていきましょう! 外国の休日とは? 日本の有給休暇は平均で2週間です。 しかし外国はどこも1か月を超えています! 国民の休日や有休休暇の総数は日本のほうが多いのに… 日本人の94%が有給休暇を消化をしていないのが現状です!…

欲求不満の仕組み

誰もが自分の思い描いたとおりに物事が進まないということはあるでしょう? その原因について考えていきます! 社会的比較というものです。 社会的比較とは? 人は周りの人によって大きな影響を受けます。 自分と自分の周りの人のうちの誰かとを比較するとい…

人を見た目で判断してしまう理由

人を見た目で判断してしまうことってよくありますよね? それを心理学的に分析していきましょう!! 参考文献が多いですがご了承ください。 人にはそれぞれフィルターというものがあってそれによって同じものでもものの見方が違うのは以前説明しました。 wor…

外国では通じない日本人の常識7選

誰もが海外に行けばカルチャーショックに苦しむでしょう! 外国から見れば理解できない日本の常識を紹介します。 1.店員の対応 海外に行けばわかりますが、外国の店員は絶対笑いません。 それはおろか勤務中でも携帯を触っている場合もあります! 人によって…

アイスランド

今回紹介するのは、アイスランドです! 私が行きたい国の一つです。 アイスランドってどこだよって思う人も多いでしょうが、世界では人気がある観光地の一つです。 アイスランドはヨーロッパです! 時差は9時間で、直行便がなく、飛行時間は17~21時間…

初対面の気まずい感じを消し去る方法

会話は苦手、人見知りだ! 特に初対面の人は… 打ち解けるまでには時間がかかる!! そんな人も多いでしょう。 言葉は自然とあふれ、身体的な距離も近づけます。 そこでポイントとなるのはラポールです! ラポールとは? フランス語で関係、交際、類似点を意…

海外おススメスポット10選~ロマンを求めろ!!~

海外に行きたいけど、海外なんてよくわからないなんて人も多いでしょう! 海外のベテランが厳選したものを紹介します。 1.ジャスパー公園(カナダ) 自然を楽しみたいけど田舎は嫌! そういう人におすすめなのがカナダ!! 治安もよく、日本からの移民も多い…

モチベーションを高く持てる名言 PART2

前作好評につき、PART2をお送りします! 今回もアニメから抜粋していきます。 今回は画像付きでお送りしますが、ところどころないものがありますがご了承ください。 前回のものはこちらです! worldstakanari.hatenablog.com ドラえもん どっちも自分が正し…

語学力と国際化

国際化が進み、英語が必要という時代になってきています。 日本でも学習指導要領が改正され、勉強に取り組もうとしています! なぜこんなことに? そもそもアジアは世界でも語学力が最低レベルです。 その中でも日本はワーストワンだからです! 日本では18歳…

NLPから見る感性

NLPから見た感性の違いについて触れていきたいと思います。 その前にNLPってなんだよって思う人も多いと思うので解説していきます! NLPとは? NLPとはNeuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)のことです。 人は常に五感を通じて情報を得て…

外国人の疑問 ~日本のここがおかしい~

街に出れば外国人がいる。 そういうことも多くなってきた時代。 いったい何を思っているのでしょうか? 今回その中でも多いものを抜粋していきます! ごく一部ですが… 1. なぜそんなに礼儀正いの? 外国の店に行くとわかりますが、店でにこっと笑ったり、ク…

海外の人はこうだ

外国と日本の人の違いを見ていきましょう! まずは日本人です。 日本人の特徴 前例を大事にする。 礼儀正しい。 思ってもないことを口にする。 イメージを大事にする。 その人の能力より年で人を決める。 とっつきにくい。 自分の意見を持たない。 がめつい…

テロについて考えてみる

テロについて考えてみます! そもそも原因は何なんでしょうか? アメリカという国をベーシスに考えてみましょう。 アメリカは超格差社会です! 外国は実力主義、いわば能力の世界で、年さえくってれば上にいける日本とは違い、その人が何ができるのかで常に…

映画から見た世界 PART2

今回はマイノリティーレポートから考えていきましょう!! マイノリティーレポートはトムクルーズ主演の今から10年以上前の映画です。 だいぶ古いですが… 舞台は2054年のアメリカ!! 未来では法律が改正され、殺人がない世界です。 ブルコグという3人の予知…

ノルウェー

私が行ってみたい国、パート2を紹介します。 パート1をご覧になりたい方はブログをチェックしてください! パート2はノルウェーです!! ノルウェーはとても寒く、冬が長いのが特徴です。 しかし風邪をひくことは絶対ありません! それは寒すぎて細菌が生き…

モチベーションを高く持てる名言

私が日本語を勉強するために読んだ漫画の中から名言を抜粋していきます! 鋼の錬金術師 立って歩け、前へ進め あんたには立派な足がついてるじゃないか (エドワード エルリック) 錬金術に失敗し、足がないエドだからこそ説得力がありますね~ お前の手は人…

外国人が持つ日本人のイメージ

外国人から見た日本人とはどういうものでしょうか… お世辞を言うこと 日本には建前という文化があります! 外国から見るとなぜ思ってもいいないことをいうのだろうか? となるようです。 わたも基本これは嫌いです!! だから言葉の言い換えで逃げれるのです…

スウェーデン

今回はスウェーデンを紹介します! スウェーデンは私が行きたい国の一つです。 このスウェーデン!! なんと幸福度がトップクラス! 何より経済が安定しています!。 消費税は25%と世界でもなかなか高いものの、教育費が大学まで無料で医療費も安く、18以下…

TIME

今新たなシリーズが解放!! 今回は映画から見た世界です。 私は映画が好きでよく洋画を見て英語を勉強しました… 映画やアニメは何気なく見ますが、実は学ぶことは多いのです。 私が思うに最近の洋画は今一つですが、今まで見た中でおススメしたいのがTIMEで…

私が思う限界を超える方法

人間が普段出している力は全体の10%ぐらいだといわれています。 なぜそうなったのか、どうやったら完全に力を出し切れるのかは不明です。 それを推測した映画があります。 ルーシーです! youtu.be これが予告編です。 あまり言うとネタバレになるので言えま…

色からわかる隠された心理

人は知らず知らずのうちに感情の信号を送っています。 色もそうです! 好きな色でその人の性格を分析することができます!! これは心理学的分析ですが… オレンジが好きなものは明るく陽気な人気者で嫉妬深い一面を持っている。 ピンクが好きなものは思いや…

振り返り

今年も半分が終わろうとしています。 なので1年を振り返ってみたいと思います… この1年は何よりも変化がありました! マインドの変化です。 事の始まりは私のバックグラウンドからでした… 普通の人とはいろいろ違い、そのせいで差別やいじめを受けてきました…

海外の恋愛はこうだ

今回は恋愛事情についてです。 特に欧米と日本の違いについてに絞っていきます! 欧米の恋愛とは? 欧米の恋愛は日本人から見ると多くの人が引くでしょう。 まずカップル間において告白することはありません! 中学校で大好きは I love you.と習いましたよね…

ヘリコプターペアレント

ヘリコプターペアレントというものを紹介します! ヘリコプターペアレントとはアメリカの社会問題の1つでアメリカの子供はだいたい 大学行く際、だいたいは遠い地域で1人暮らしをしながら通いますが、それに親が耐えられないというものです。 海外では日本…

発音の種類

何気なく、勉強している英語にも種類があります。 英語圏では主に4つあります! アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアです!! アメリカとカナダは似たようなもので、イギリスとオーストラリアは似たようなものです。 英語圏以外にも種類があり、その…

機械化する世界

機械化が進んでいます! 10年後には半分の仕事は機械がやるとアメリカの学者が発表しました。 レジ打ちや運転手、測量士や旅行会社や運送業者などが消えると!! しかし、便利だからとなんでも頼ってしまうと何もしなくなります! 生きていけない人が多いで…

レディーファースト

日本でも浸透しつつあるレディーファースト! しかし、日本人は意味をはき違えています。 日本で言えば、食事に行けば男性がおごることや道を歩くときは男性が道路側を歩くと行ったことがありますが、これは実は本来のレディーファーストではありません!! …

人との距離の縮め方

今回は心理学的に見たときの人との距離の縮め方を紹介します。 親密化過程といいますが、人と人とが仲良くなるステップがあります! 第一段階(出会い) 人に好かれるかどうかは7~8割ぐらいはここで決まります。社会的要素、外見的要素、性格的要素です。 社…

片面表示と両面表示

片面表示と両面表示と言うものを紹介します! 物事の利点だけを言うか、マイナス面も含めて言うかです。 例えばミュージックプレイヤーを買いに行ったとします‼ 店員さんがやって来て、商品を紹介します! その商品のいいところだけを言う人もいれば、 悪い…

自由の国物語 Part3

夜行バスにのり、気づけば朝になっていた! 向かったのはナイアガラの滝‼ 辺りは凍って、寒さが尋常ではなかった… 辺りの売店を見て、アメリカとカナダの両方から滝をみた! カナダ、アメリカの双方で貨幣は使えるがレートが違うので注意‼ これを見て、この…

オーストラリア

本日はオーストラリアについて紹介します! 私が初めて行った外国がオーストラリアでした。 体験談から紹介させていただきます!! オーストラリアは日本のように周りが海ですが文化が全然違います。 私が行ったのはゴールドコーストなどです。 高校の修学旅…

VISION

さて6月です。 もう夏バテで体がついていかない方もいるでしょう… みなさんは人生の目的をお持ちでしょうか? 自分には目的があります! 完全体になること、和を広げることです。 完全体になることとはあらゆる言語、文化つまりいろいろな世界を吸収すること…

海外の教育制度

今回は海外の教育制度(特に北欧)について紹介します! その中でもノルウェーに絞ります。 学費は基本大学までなしで、義務教育は10年です!! 小学校が7年、中学校は3年です。 小学校1年生から英語学習が始まります。 これが日本が英語学習を早めた理由で…

世界一危険な国

世界一危険な国をご存知ですか? ホンジュラスのサンぺドロスーラです。 戦争をしていて一番危険なのバグダッドやアフガニスタンですが、 ここは戦争をしていなくて一番危険です! サンペドロスーラはホンジュラスで2番目に大きいスペイン語圏の街です!! …

自由の国物語 Part2

次の日、あらかじめ絶対に行きたい場所だけは打ち合わせしていたので重たい荷物を置いて、エンパイアステートビルへと向かった。 スパイダーマンの映画でよくでてくるやつだ!! 上に行くまでには早いエレベーターがあって入るまでに空港みたいな検査があっ…

ブラッディ―マリー

暑い日が続いているので、少し背筋がこおる話をします。 アメリカ版のトイレの花子さんといわれるブラッディ―マリーあるいはブラッディ―メアリーというものをご存知ですか? アメリカでは有名な日本で言う学校の7不思議のようなものです! 真夜中に1人で鏡の…

自由の国物語

本日はリクエストにお応えして私が自由の国に行った時の話をさせていただきます! Facebookで見た人もいるでしょうが… 話が長くなるためいくつか分けさせていただきます!! そもそもアメリカに行く予定など全くありませんでした。 さかのぼること去年の12月…

乗り遅れた日本

皆さんも最近よく聞くのではないのでしょうか? グローバル化という言葉を! しかし、日本はグローバルになれてはいません。 クレジットカードの浸透率をご存知でしょうか? 日本は世界ワースト1の14%です! ワースト2は韓国で60%です。 なぜこうなったかと…

挑戦

今まで様々な挑戦をしてきました。 17の時に初めて海外に行き、自分の語学力が低いことを悟り、それからはこの次に外国に行く時までに力をつけると決めて、大学での4年間ただそのことにすべてをかけてきました! 大学入学時のTOEICは300点。 それも卒業時に…

人種差別

世界にも人種差別というものが昔からあり、それは今も根強く残っています。 その昔、ヨーロッパの白人は自ら働くことを面倒に思い、アメリカから黒人をさらって働かせることにしました。 そして朝から晩まで休みなく、こき使いました! ある日そのことに腹を…

アメリカが抱える問題

アクセス数も結構な数になってきました! ありがたいことです。 これからもよろしくお願いします!! さて、よく例としてアメリカをあげていますが、理由としてはアメリカが世界の中心であることと日本とすべて逆であるためです。 しかし、いいことばかりで…

違い(社会事情編)

本日はアメリカと日本の違いについて社会事情からご紹介します。 本来、アメリカと日本ではすべてが逆です! 右側通行と左側通行、教育制度、社会システム! まず大学の違いから行きましょう!! 日本の大学ではご存じのとおり、勉強をしなても卒業すること…