読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炎の意志で生涯を貫け!!

自分の可能性を引き出すためのブログ

人との距離の縮め方

今回は心理学的に見たときの人との距離の縮め方を紹介します。

親密化過程といいますが、人と人とが仲良くなるステップがあります!

 

 

  • 第一段階(出会い) 

 

人に好かれるかどうかは7~8割ぐらいはここで決まります。社会的要素、外見的要素、性格的要素です。

社会的要素とは肩書や地位、評判です。

外見的要素とは表情や容姿、身なりをいいます!

性格的要素とは言動や態度、親切さや協調性などを指します。

 

つまり、どのような見かけで、どのような性格、肩書なのかを見るようです!!

 

  • 第二段階(親近化)

 

会う頻度がどれだけあるかということです!

多ければ多いほど親しみを覚えます。

 

  • 第三段階(定着化)

 

どんな趣味や食べ物が好きか、出身やどんなことに興味があるのかです!

似通った点があればあるほど、親近感を覚えます。

 

  • 第四段階(安定化)

 

自分がないものを相手がもっていいるかと言うことです!

自分が苦手なものを相手が得意であると興味を持ちます。

 

  • 第五段階(相互理解)

 

お互いが実を分かち合えるかつまりは、相談をしあえる仲かということです!

 

以上がステップになります。

第一段階での要素のバランスは人によってバランスが違います!

個人的には肩書で判断する人は嫌いですが…

自分は性格的な要素が一番要素多い感じがします!

性格が合わないと長く続きませんから!!

これはあくまでも理論なのですべてがこれでうまくいくわけではありません。

私の場合は、これらを巧みに使い、青春を満喫しました!!

もし近づきたい人がいるときに同じ趣味を持つだとか、毎日ほんの少しでも会う機会を増やすなど参考にはなります!

ちなみに人(特に日本人)は第一印象で人を決めてしまう傾向がありますが、

初めにある程度固まった印象で決まる初頭効果と最後に受けた印象で決まる親近効果があります!

要は挽回できるということです!!

リクエストなどありましたらお待ちしています!

 

 

 

 

広告を非表示にする