私が思う限界を超える方法

人間が普段出している力は全体の10%ぐらいだといわれています。

なぜそうなったのか、どうやったら完全に力を出し切れるのかは不明です。

それを推測した映画があります。

ルーシーです!

youtu.be

これが予告編です。

あまり言うとネタバレになるので言えませんが、脳の眠った部分が目覚めていく話です!

1時間で外国語をマスターしたり、人や物を自在に操ったりなど人間技とは思えないものです。

潜在能力を引き出すことは理論上は可能ですが、それに体が耐えれるかはわかりません…

 

限界突破する瞬間はあなたも感じたことがあるはず!!

そのために私が必要だと思うのは3つです!!

 

ひとつめは常識を当然と思わないことです!

私が思うに常識とは間違いだらけだからです。

よく考えてみるとそれが何のためにあるのかわからないことも多いでしょう?

みんながそれをしているからと言って正しいという数式はありません!!

常識と違ってこそ新たな道が開けるのではないでしょうか?

ライト兄弟の発明のように…

人と違うことこそ個性なのではないでしょうか?

 

ふたつめは何も考えないことです!

私もいざ勝負となるとつぶされてしまいそうになることがよくあります!

しかし、それがいざ始まった時は何も考えない方がうまくいきます。

自分で驚く結果が出ることもよくあることです!

ここぞというときは何も考えないようにしましょう!!

 

みっつめは明確に意味づけができることです!

いくら努力するにしてもそれを何のためにするのか誰のためにするのかを自分自身に問、答えが出なければ絶対結果は出ません!!

これは何があっても忘れてはいけないものです。

以上のみっつが私がこれまでに経験してきて、必要だと思ったことです!

私はやりすぎて体が動かなくなることがよくあります…

なんでも1人でやろうとしてしまうこともあるのでしょう…

ですからしっかり努力し甲斐がある計画を立てて、臨みましょう!!

広告を非表示にする