読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

炎の意志で生涯を貫け!!

自分の可能性を引き出すためのブログ

世界のジェスチャー13選

f:id:worldstakanari:20161005134551p:plain

日本と世界のジェスチャーの違いについて分析していきます。

一歩間違えば関係にひびが入ってしまいます…

そうならないためにもりかいしておきたいですね!!

パターン別に見ていきます。

 

 

 

1.列などで疲れた時

 

 

 

日本の場合: 日本の場合は疲れた時にしゃがむ人もいますよね。

 

 

 

世界の場合: アジア、アフリカ、オーストラリアではしばしば見ますが、

ヨーロッパでは品がないというイメージのためありえない。

 

 

 

2.自分を指さす時

 

 

 

日本の場合: 顔(鼻)を指します。

 

 

 

世界の場合: フランスなどの場合、鼻がどうかしたのということになります。

顔の場合でも印象が良くない。

海外では胸を指すようにするのが賢明!!(自分はこっちのタイプです(笑))

 

 

 

3.人を呼ぶ時

 

 

 

日本の場合:手のひらを上にして、手首を上から下で呼びます。

 

 

 

世界の場合:手首を下から上にする。

日本人の呼び方では向こうへ行けという意味になってしまう。

私の場合は、手首を上から下にしますが、指一本でします。(西洋人の特徴らしい)

 

 

 

4.断る時

 

 

 

日本の場合:手を顔の前で左右に振ります。

 

 

 

世界の場合:フランスなどの場合、臭いという意味になってしまう。

地域によっては興味があるという意味になる。

 

 

 

5.ピースサイン

 

 

 

日本の場合:写真を撮る時にピースサインします。

 

 

 

世界の場合:ヨーロッパでは古臭いイメージがある。ヨーロッパ人にとって日本人のピースサインはかなりの違和感がある!

海外では、異性でも関係なく、近い距離で写真を撮ります。

 

 

 

6.お辞儀

 

 

 

日本の場合:無防備な自分の頭をさらすことで尊敬の念を表す。

相手の目を見ないことで、信頼を示すと考えられている。

 

 

 

世界の場合:アジアでは日本と同じパターンですが、ヨーロッパではとても不思議に見える。

レストランや電車、電話などの相手の姿が見えなくても行われるうえ、時と場合で意味が違うため!!

日本ならではの光景です。

日本と事を紹介するサイトでとても話題になっています。

説明する動画があるほどです!!

外国では、相手から決して目をそらしてはいけません!

とても失礼になってしまいます。

 

 

 

 

7.挨拶

 

 

 

日本の場合:お辞儀と同じく!!

 

 

 

世界の場合: がっちりと握手をします。

相手に武器を持っていないことあるいは、敵意がないことの現れ!

という起源から来ています。

挨拶の違いについては信頼表現の違いといわれています!!

 

 

 

8.うなずき

 

 

 

日本の場合:首を上下に振る。

 

 

 

世界の場合:欧米で日本の動作はニワトリに見える!

海外ではニワトリコミュニケーションといわれている!!

 

 

 

 

9.舌打ち

 

 

 

日本の場合: いらいらしたり、不快なことがあったときにするあんまりよくない意味合い!

 

 

 

世界の場合:国や文化で使われ方が違います!!

中国や韓国では、ちょっとした感動やほめたためる時、シリアでは同情した時、インドでは会話の相槌として使われます!

 

 

 

 

 

 

10.食べ物を食べる時の音

 

 

 

日本の場合:日本では行儀が悪いといわれています!

日本はモラル文化ですが、今となってはそれも形無しですね。

 

 

 

世界の場合:中国や韓国ではくちゃくちゃと音を立てて食べる。

欧米や西洋では日本と同じ!!

 

 

 

 

11.食文化(マナーの違い)

 

 

 

日本の場合:熱いものを飲む時音を立てる。(ラーメンなども同様)

 

 

 

世界の場合: 欧米ではスープなどは食べずに少し冷ましてから食べます!

すすって食べない!!

その文化の裏側には、猫舌の人が多い物理的な原因や、するることはマナーが悪いという考えがある。

 

 

 

12.謝罪文化

 

 

 

日本の場合:謝罪や頼み事、感謝をあらわすときに「すいません」と言う。

反射的に使う人も多い!!

 

 

 

世界の場合:欧米では自分の非を認めることになり賠償金を請求される。

そのため、ぶつかってもほとんどの人が謝らない!!

最近ではアイムソーリー法が制定され、アジア諸国に比べて、よく謝るようになってきている!

 

 

 

13.自分の頬をつねる

 

 

 

日本の場合:うれしかったことが夢でないかを確認する動作。

眠気を覚ます動作でもある!

 

 

 

世界の場合:欧米では相手を馬鹿にする意味がある!

イタリアでは、おいしい料理や素敵な女性に対してする動作。

 

 

 

いかがでしたか?

一般的な動作も世界ではこうも違います。

なら人それぞれの間でも違うと思いませんか?

たとえ同じ国だとしても…

なおジェスチャーはこれらはほんの一部です。

リクエストなどあればよろしくお願いします。

広告を非表示にする