炎の意志で生涯を貫け!!

自分の可能性を引き出すためのブログ

海外居住者が住みたい国ナンバーワンの国

今回は住みたい国ナンバーワンで、ヨーロッパの金融の中心の一つでもある国、

スイスの紹介です。

スイスと言えば何を思い浮かべるでしょうか?

時計?

 

 

 

 

スイスとは?

 

 

 

スイス連邦はヨーロッパにある連邦共和国国家であり、欧州貿易連合に加盟しており、バリカン四国の傭兵をスイス傭兵が務めている!

また、永世中立国として知られています。

欧州貿易連合とは、1960年にイギリスが中心となって設立されて自由貿易連合で、欧州経済連合体に対抗するために欧州諸国が加盟をしてきました!!

永世中立国とは、どこの国が戦争をしても干渉しないということです。

スイスへはインターナショナルエアラインズで、12~13時間です。

時差は、8時間あります!

 

 

 

 

スイスの魅力

 

 

 

 スイスの街には、どこに行っても自然があります。

チューリッヒジュネーブなどの大きな街でも湖や山、森があったりします!

なのでスイス人は、自然に囲まれて生活しています。

 

 

モンブラン

「モンブラン スイス」の画像検索結果

 

 

 

フランスとイタリアの国境にまたがる山!

中央峰の展望台に上れば、モンブランの優雅な頂が目の前に!!

またモンブランを眺め、イタリアのエルブロンネ展望台へ氷河の谷を渡るゴンドラの空中散歩は圧巻。

 

 

 

 

ブリエンツ湖

「ブリエンツ湖」の画像検索結果

 

 

長さ15km、幅3kmの細長い湖。

アーレ川によっトゥーン湖とつながっています!

ブリエンツ湖の北東に位置し、木彫り工芸で有名な街!!

 

 

 

ベルン旧市街

f:id:worldstakanari:20170425132113p:plain

 

 

絵に描いたような美しさを誇るスイスの首都、ベルン!

ベルンの旧市街は、アーレ川が急角度で歪曲しているその中にすっぽり収まっています。

当時の状態がほぼそのままの状態で残っている保存状態の良さから世界文化遺産として登録されています!!

 

 

まさに自然です。

なんといってもスイスは治安がいい。

世界治安ランキングでスイスは5位、日本より上(8位)です!!

外国で子供1人で歩いても大丈夫とは珍しいですね。

スイスでは、多言語に触れることができます。

フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロマンシュ語の4つが共通語で、難民の受け入れも行っています。

そしてスイスと言えば、チーズとチョコレート!

料理がおいしい!!

 

ラクレット

「ラクレット」の画像検索結果

 

 

近年日本でも有名になったチーズ料理!

ラクレットという専用のチーズをラクレットグリルという特別な道具に設置し、チーズを暖めます。

そしてとろとろになったチーズをゆでたじゃがいもにかけて食べます!!

スイスでは家庭でも食べれる料理で、チーズが重いため男性が作ります。

 

 

 

チーズフォンデュ

「チーズフォンデュ」の画像検索結果

 

 

スイス料理で世界的な料理がこのチーズフォンデュ!!

チーズを溶かし白ワインとともに温め、小さなパンに絡めて食べます。

観光地や食べ物、魅力はこれだけにあらず!

 

 

 

 

スイス人の特徴

 

 

 

1. 日本人が不真面目に見えるほどまじめ

 

 

超まじめな正確な人が多いスイスでは、貯金や計画的にお金を使うのは当たり前!

仕事に対しても同様で、欠勤率も低く、残業もいやがりません。

 

 

 

 

2. 警戒心が強い

 

 

山で囲まれているからか警戒心が強い人が多いです。

観光客であっても、見た目で悪く見えてしまえば助けてくれないでしょう。

日本人に見ています。

 

 

 

3. 親切な人が多い

 

 

旅行で道に迷っていたらとにかく助けてくれるのがスイス人

 

 

 

4. 保守的で堅物

 

 

オープンな性格な人はほとんどいない。

とにかく討論が好きで、討論が趣味の人が多いようです。

日本との違いですね。

 

 

5. プライドが高い

 

 

ヨーロッパの中でも中立国を選んだだけのことがあり、プライドが高い。

愛国心が非常に高いようです!

 

 

6. ドイツ人に似ている

 

 

4つの言葉が共通語ですが、ドイツ語が最も話されています。

そのせいかドイツ人と似ています!

 

 

7. 排他的

 

 

島国の日本と同じく、スイスは多文化を嫌います。

愛国心が強いので、自分の文化に絶対の自信を持っているようです!

 

 

8. 心配性

 

 

スイスでは全国民用の核シェルターがあります。

貯金をするのももしもの時を考えてこそです。

 

 

9. 国際結婚が多い

 

 

国際結婚の比率がトップクラスで、ハーフやクォーターであふれています。

国際結婚に全く偏見がなく、純粋なスイス人が少ないのが特徴です!!

 

 

10. 安楽死

 

 

安楽死が認められている唯一の国であり、外国でも安楽死を求めてスイスに行く人もいるほど!!

性や死に対して独特な考えを持つスイスは、他国では認められていなくても認められている物が数多くあります!

 

 

日本とスイスの違い

 

 

 

日本人との共通点が多い日本ですが、日本のようにサービスにこだわっている国でもあります!

そのサービスは日本より上です。

しかし、日本のように固定の考えに縛られることはありません。

日本以上に相手のことを思いやるからこそ世界幸福度ランキングでも上位を維持し、労働者が守られている国として有名です!!

もちろん残業もありますが、日本とは質が違います。

スイス人は偏見を嫌い、自分に絶対のプライドを持っているからこそ愛国心が強く、

相手を思いやるからこそ、議論が大好きで、労働者が守られているからこそ、ヨーロッパでも物価が特に高いのです。(人件費をかけているため)

これらのことがあり、海外居住者が住みたい国ナンバーワンなのかもしれません!