志 ~ 若者よ大志を抱け ~

あけましておめでとうございます!

平成もいよいよ終わり、また新たな一年がスタートします。

昨年は災害の年と言われるほど不幸が続きましたが今年は、それを打ち消すぐらい楽しい一年にしたいと思いますのでよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

皆さんはいったいどんな志をお持ちでしょうか?

あるいは尊敬する人物はいますか?

新たな一年がスタートし、目標を立てている人も多いのではないでしょうか?

私は毎年はじめにスローガンのようなものを決めるようにしています。

それを決めておくだけで迷ったときに行動できます!

志と野望の違いをご存じでしょうか?

志とは自分と自分以外の誰かと成し遂げたい夢です。

野望とは自分だけのためのことです。

世の中は技術が進歩し、それに反比例するかのごとく人としてのあり方が問われています。

ぜひ志の方を考えてみてください!

人は自分以外の誰かの存在によって成り立っています。

その存在を尊重するためにも必要です。

ここで今あなたがしている仕事はあなたが進んでやっていることではないかもしれません。

しかし、その仕事を好きになることは出来ます!

どんなことでも楽しみながらやることは可能なのです。

 

 

 

社会の真実

 

 

 

あなたは何をベースに生きていますか?

お金がすべてでしょうか?

それとも自分の中にある志でしょうか?

結論から言えば、世の中のすべての人はお金がすべてだと思っています。

だから世の中の人は学歴や年収、社会的地位で人を判断するのです!

理由はそれで見る方が楽だからです。

 人間の脳とは、怠け者であまり考えたがりません!

たとえばかっこいい人やかわいらしい人を見るとその人は何でも出来るように見えます!

それは脳がそう判断するからです。

脳が相手の優れた面ばかり目を向けるようになるからです!!

学校や企業をあなたが判断するとき、ネームブランドがあれば優良であるとあなたが思うのと同じ心理です。

しかし、実際はそうとは限りません。

職業でも医者や教師ならば、社会的に信用があると思われがちですが、それは一概には言えないことです。

 

 

 

 

精神主義 VS 物質主義

 

 

 

あなたの軸は何でしょうか?

すべてはお金でしょうか?

あるいは志でしょうか?

 

確かにお金は大事です。

しかし、それはすべてではありません。

最低限あれば充分です!

お金を求めて生きるのはかなりのエネルギーを必要とします。

完全に物質主義から離れることは出来ません。

しかし、自分の中にある何かに信念をかける方が遙かに楽しみながら生きることが出来ます。

あなたは何を持って人を判断するでしょうか?

顔でしょうか?

年収でしょうか?

学歴でしょうか?

あるいはその人の人柄でしょうか?